柴崎町の街づくりについて

立川駅南口「回遊性のあるまちづくり」を訴えています。情報発信センター「コトリンク」が6月1日にオープン致しました。私自身20年に渡り商店街活動に携わらせて頂きました。諏訪神社の氏子総代に最年少で拝命をさせて頂きました。諏訪通りを歩き、南口には諏訪神社を含めた寺社仏閣が多くあります。国宝もございます。是非歴史を感じて頂きたい。諏訪通りを抜けていくとその先には、立川が誇る桜の名所、せせらぎ水が流れる、美しき「根川緑道」

根川緑道の先には「柴崎体育館」スポーツ施設。「立川公園」が広がります。そこから北に行けば、「子供未来センター」「立川まんがぱーく」子育て支援施設として今後整備が進みます。南口一帯を回遊性を持って立川市民に、また来街者に楽しんで頂く。この一つ一つの事業の展開が立川行政で進んでいます。しかしながら、この魅力の発信。施設の老朽。移動手段。関連性を持たせた事業展開。課題は山積みです。

子供の頃に育ち、先輩達から引き継いだ想い、歴史をしっかりと紡ぐ自信が私にはあります。何卒皆様のお声を市政に届けさせて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる